激動の時代を勝ち残る!
中・上級を目指す方へ
プロに勝つFX投資バイブル

本書を書いた最大の理由

私は1年で3000件を超える大量の相談に回答してきました。

その間、過去あまり体験できないような大きな相場の動きがあり、
その中で、一般投資家が各相場局面で陥りやすいポイントがかなり明確に分かるようになりました。

すでに、一般投資家がどのような心理・行動をするのかを理解をしていたので、前書ではあらかじめそれらのことも明記していたのですが、その予測を大きく超えた行動をされた方もいらっしゃいました。

世の中には間違った知識やバイアスがかけられた情報が多く、惑わされるのも事実なのですが、それ以上に愕然としたことがあります。

それは、一つ一つの情報が正しくても、ばらばらになった情報が正反対の結論すら導くということです。

正しい知識がインプットされているはずなのに、「うまくいかない」「何故か儲からない」という人が少なくなかったのです。

前書は初心者がスキルを必要としないで儲けるための本でした。
ですので、必要最低限なことだけにして、不要なものは大胆に省きました。
中途半端な知識は利益につながらないばかりか、損失をもたらすからです。

しかし、他で得たウエイト付け・関連付けがされていない知識が加わることによって混乱が生じます。

本・ネット・セミナーなどで正しい情報を手に入れたとしても、
ばらばらな知識の寄せ集めになってしまうため、自分のスキルアップにならないばかりか足を引っ張る結果になってしまいます。

さらには、世の中には善意の間違った情報が多数あり、これらが混乱を加速させることになります。

正しい知識でさえバランス良く関連付けて重み付けをした上で有機的な理解をしなければ利益につながらないのですから、常識の間違いが入り込むことによって、致命的な失敗も見てきました。

本書は、一冊でFX(外国為替証拠金取引)のトータルのスキルアップを目的としました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。